OTAKU MESHI !!

アニメ飯・マンガ飯を再現!作品について語りながら、楽しく作るレシピブログ


【鹿楓堂】じゃこバター和風オムライス

f:id:ageha-bunny0723:20180521211110j:image

 

アニメ鹿楓堂よついろ日和の

第6話から、和風オムライスを

作りたいと思います!

 

今回は、スイさんと

ときたかさんの過去話でしたね。

鹿楓堂のはじまりの物語です。


この話に登場する和風オムライスが

すっごくおいしそうで…!

しかも、ホームメイドクッキングさんとの

コラボでレシピが公開されているときたら

これはもう作らない訳にはいきませんよね!

 

それでは、さっそく

作っていきたいと思います!

 

  

 

 

 


 

 

 

レシピ

 

レシピはこちらのサイトを参考にしました。

  

www.homemade.co.jp

 

 

材料  (3人分)

 

◆ じゃこバターライス

・ごはん………………三膳

・ちりめんじゃこ……30gくらい

・バター………………24gくらい

・玉ねぎ………………1/2個

・にんじん……………1本

・塩、コショウ………少々

・醤油…………………小さじ一杯くらい

 

◆ めんつゆソース

・めんつゆ……………大さじ6杯

・水……………………180cc

・大根おろし…………大さじ6杯

・水溶き片栗粉………大さじ4杯

 

・卵……………………1人2個ずつ

・水……………………小さじ1杯

・マヨネーズ…………小さじ1杯

・サラダ油……………小さじ1杯

 

 

 

・じゃこバターライスを作る

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522063053j:image

フライパンにバターを熱し、

玉ねぎを加えて、透明なるまで炒めたら

にんじんを加えます。

 

にんじんは、参考にしたレシピだと

千切りになっていますが、

アニメのほうがみじん切りだったので

今回はみじん切りにしました。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522063017j:image

にんじんに火が通ったら

ちりめんじゃこを入れて、軽く炒めます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522063454j:image

ごはんを入れてかき混ぜ、

中火くらいで炒めます。

 

思いのほか、フライパンが小さかったので

けっこう満杯で溢れ出しそうですね…(笑

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522063756j:image

塩、コショウを少々入れたら

醤油を回し入れます。

ある程度、ごはんから水分が飛んで

パラパラしたごはんになったら

じゃこバターライスは完成です!

 

 

・めんつゆソースを作る

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522065320j:image

めんつゆと水を鍋で火にかけ、

煮立ったら大根おろしを入れ、

水溶き片栗粉でとろみをつけます。

めんつゆの量などは

お好みで調節してOKです。

 

片栗粉がダマにならずに

ある程度馴染んだら完成です。

 

 

・卵を焼く

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522065955j:image

溶いた卵に水、マヨネーズ、油を入れて

混ぜます。

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522070128j:image

フライパンに油をひいて、卵を入れ、

かき混ぜながら半熟にして焼きます。

 

 

・完成!

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522071209j:image

じゃこバターライスに卵をのせて、

大根おろしと刻みのり、

ネギをトッピングしたら

完成です!

 

卵をわけると

中からじゃこバターライス

 

f:id:ageha-bunny0723:20180522071623j:image

 

おいしくできました!

 

このじゃこバター和風オムライス

けっこう家族にも好評で、

友達にも持って行ったんですが

喜んでもらえました!

 

じゃこバターライスが

写真で見るとけっこう色が

濃くなっちゃったんですけど、

実際はそうでもなくて

ちょうどいいお味でおいしかったです!

 

めんつゆソースも

このオムライスに合っていて

あっさりしてるので食べやすかったです。

これはまたリピしたいですね。

 

 

 

登場シーン

 

じゃこバター和風オムライスは

鹿楓堂よついろ日和 第6話に登場しました。

スイさんとときたかさんが

どうして鹿楓堂をはじめることになったのか…

そのきっかけの物語でした。

 

小さい頃から、お爺さんの営む

鹿楓堂が大好きだったスイさん。

お茶をたてるお爺さんの背中、

ゆったりの進む時間、

そしてお客さんの笑顔。

そんな鹿楓堂で過ごすうちに

「いつか店を継ぎたい」

いつしかそんな夢を抱くようになりました。

 

その夢は大人になってからも

消えることはなく、

サラリーマンをしながら

お茶やコーヒーを淹れる練習を

していましたが、

大事な場所だからこそ

中途半端なことはしたくない…

と、鹿楓堂を継ぐ決心がなかなか着かずに

いました。

 

そんなとき、中学時代の同級生だった

ときたかさんと再会します。


久々の再会に、喜ぶスイさんと

ときたかさんでしたが、

その後あることがきっかけで

初めて、自分たちの作ったお茶と料理を

お客さんに食べてもらうことになります。


じゃこバター和風オムライスは

スイさんとときたかさんが

初めてお客さんに食べてもらった

思い出の料理なのです。

 

ふわふわトロトロの卵と

男の子とおじいちゃんのおいしそうな顔が

印象的なすごくいいシーンですよね!


今回の話は、スイさんが本当に鹿楓堂を

昔から大切にしていたことが

伝わってきて、大好きな回でした。

 

私は、原作のほうは現在3巻まで

読んだところなので、

7巻に収録されているらしい今回の話は

初めて見たのですが、

ときたかさんは陶芸に関することで

何か事情がありそうな感じでしたね。

今後、ときたかさんの詳しい過去なども

語られそうですね!

個人的に椿くん推しなので、

椿くんの過去とかも早く知りたい…!

 

とにかく、早く原作を最新巻まで

読み進めたいと思います!

 


 


 

 

 

レシピブログに参加しています。

よろしければクリックお願いします。